【つれづれ】[ブログ論]嫌儲? 他人をやっかむヒマがあったら、何か実践したらどうだろうか?

はてな初参入です

はじめまして。

はてなって、ブログ界隈においても独特の文化があるようですね。

はてな村
はてなブログ互助会

とか・・・よく分からないのですけどね。んな文化があるとかないとか。

それでもって

嫌儲

とかいう風潮もあるそうで。“儲”を音読みでは読めなくて、

濱野智史さん

twitter.com

小田嶋隆さん

twitter.com

の記事読みましたが・・・“けんちょ”ですか、はぁ。

f:id:taiki-sasaki:20160326223449p:plain

ネット民は常に平等であるべきですか

ま、日本国憲法には平等の精神が書かれてますがね。かといって平等は理念で理想論であって、この世の中平等ではありません。日本は資本主義ですし、競争社会です。貧富の差、障害の有無などによる差別はイケませんが、優れた人、一歩抜きんでる存在がいて当たり前です。

そんな存在が叩かれるのが分からない。叩いてどうするんでしょうか? 叩いているウチに稼ぐ人は著名になり、ますます稼いでお終いではないでしょうか? そもそもバーチャル上のつながりだけの他人を叩くっていうのは時間とエネルギーの消費に過ぎないわけです。

いや逆に、そんなネットという社会にいるだけお前ら恵まれてんじゃね? と、思うワケですよ。大いに利用すれば良いではないですか。例えばソシャゲにカネと時間を注ぎ込むヒマがあるなら、メシが食えるとまで行かずとも小遣い稼ぎくらいやってみればいいんですよ。

f:id:taiki-sasaki:20160326223640p:plain

なんか、その能力の差を顕在化させないがためのバイアスでしかないと思いますね。嫌儲とかいうの。読めねえしさw